岐阜県の山で育った木でつくった車のおもちゃ

岐阜県の山で育った木でつくった車のおもちゃは、蟻型大入れ継ぎの工法により、1つのシャーシ・タイヤに対しスポーツカーとトラックのボディを差し替えて、好きな形で遊ぶことができます。木に触れながら車としてテーブルの上を走らせたり、ボディを差し替えて工作気分を感じたり、部品を積み重ねて積み木として遊んだり、シールを貼ってみたり、子供の思いつくまま、自由な発想で楽しんでください

おもちゃに飽きてしまったり、遊ぶ年齢が過ぎたあとは、玄関やリビングに飾れるようなシンプルなデザインになっています。遊んでいる時についた傷や貼ったシールの跡が残っていても小さな頃に遊んだ思い出と一緒にそのまま室内に飾って頂ければと思います。

ボディ:タモ / シャーシ:サワラ / タイヤ:広葉樹(全て無塗装)

大きさ:W115 × D45 × H45 - 55 / mm

STAY CONNECTED

  • Instagramのアイコン
  • Facebookのアイコン
  • elloのアイコン
  • Flickrのアイコン
  • YouTubeアイコン